健診結果について(23歳・男) 先日受けた健康診断の結果が…

質問と回答
  • 健診結果について(23歳・男) 先日受けた健康診断の結果が届き、以下の項目で基準値以上の判定がありました。 ・身体計測…腹囲92cm(身長170.8cm 体重72.2kg) ・高コレステロール血症…(LDLコレステロール)169mg/dl ・高中性脂肪血症…187mg/dl この年齢でこれらの数値は高い方ですか? 基準値以下に抑えられるような改善方法があれば教えてください。
  • ・身体計測…腹囲92cm(身長170.8cm 体重72.2kg) ⇒ BMIが25にしては、腹囲が大きいですね。 筋肉量が少なく内臓脂肪が高いと言うことでしょう。 それが、LDLコレステロールと中性脂肪が多い原因となっている 可能性が高いと思われます。 タンパク質や野菜を多めにして、炭水化物や脂質を少なくし、 身体を動かすのがよいと思います。 ・電車やバスでは、席が空いていても座らない。 ・エスカレータやエレベータを利用せずに、階段を利用する。 といったことでも、身体を動かす運動になります。 次の2つを参考にしてください。 ○ 食べる順番ダイエット ポイントはココ! http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20120326/121075/ (抜粋) 「糖尿病でない健康な人が、ダイエット目的で糖質制限する場合、 今食べている炭水化物の量を半分に減らすのがいい」と大櫛教授。 「食べる順番ダイエット」は血糖値の安定と炭水化物の過剰摂取を 防ぐという点で、非常に有効なダイエット法といえる。 ○ お酒を飲まなくても注意! 非アルコール性脂肪肝 http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/67 (抜粋) ダイエットによってタンパク質が不足すると、肝臓から脂肪が排出 されず、かえって脂肪肝を促進してしまうのです。ダイエットでは 全体のカロリーを減らすことが必要ですが、良質の肉や大豆製品など はある程度食べて、タンパク質が不足しないように心がけましょう。 反対に、ご飯やパン、めん類などの糖質、肉の脂身やチーズなどの 乳製品に多い脂質は、控えめにします。 また、ダイエットには、定期的な運動も大切です。