4年前にうっ血性心不全で入院しました。

質問と回答
  • 4年前にうっ血性心不全で入院しました。その時から身体に水分が溜まりその為利尿剤を飲んでいます。その他ワーファリン、血圧を下げる、痛風、高尿酸血しょう、等の薬を処方されています。 利尿剤のせいで日に20回以上トイレに行きます。私としては水分を出す薬より、水分が出ない事をしてもらいたいのですが、、、。手術なり何らかの方法が無い物でしょうか? 担当の医師によるとこの薬は死ぬまで飲まなければいけないとの事。本当なのでしょうか?
  • うっ血性心不全を治療しないと(利尿剤をやめてしまうと)まず100%「心臓性喘息」という次のステージの病気に移行します。肺に水が溜まって呼吸困難を起こす病気です。で、この次に待っているのは「死」です。 心情はお察ししますが、利尿剤を止めることは生きるのをやめること、と解釈してください。おそらくループ系の利尿剤を飲んでいるのだと思いますが、やめたら死ぬ、とだけお答えいたします。辛いでしょうがそれが現実です。 薬剤師おーや がお答えしました。