悪玉コレステロールが高いです。

質問と回答
  • 悪玉コレステロールが高いです。 30歳女性です。 20代の頃から悪玉コレステロールが高く、薬を飲んでいます。 152センチの49キロて、『太っている』の部類ではありませんが、家の体脂肪計に乗ると、体脂肪は27パーセントあります。 因みに悪玉コレステロールは190で、善玉、中性脂肪は問題ありません。 コレステロールが高い食品を好む傾向にありますが、おそらく家族性のものだということです。 この場合、サプリメントなどで悪玉コレステロールを下げるものはありますか? 青魚を積極的にとっていますが、なかなか下がりません。 やはりコレステロールの薬を飲んでいると医療保険に入るのは難しいでしょうか?
  • コレステロール値のポイントはLDLコレステロールを下げて、HDLコレステロールを上げること。そうすれば肝臓に取り込まれるコレステロールの量が増えるので、LDLコレステロール値は下がってきます。そのためにDHAとEPAが重要な働きをするんですね。 DHAとEPAは鰯やさば、アジ、マグロなどの背中が青い魚=青魚に含まれる健康成分です。 ・ DHA = ドコサヘキサエン酸 ・ EPA = エイコサペンタエン酸 サントリーのDHA&EPA+セサミンEです。 医療保険保険ですが告知書に書かれた事項について記入すれば問題は基本的にありません。それ以上に記入した場合には良いも悪いも書かれた 全てから査定をすることになります。気になるのであれば検診結果(診断医に申告済み)と記入しておくことが理想です。また検診結果のコピーを添付したら最高です。つまり告知書内の記入事項と 客観的な検診結果が分かりあなたに取っては保険会社が望んでいる体況情報以上提供されどこの会社でも美点評価として 多少数値が高くてもそのまま無条件加入できるプラス加点となります。