会社の健診。

質問と回答
  • 会社の健診。コレステロールについて、詳しい方に質問です。 中性脂肪が57 善玉コレステロールが93 悪玉コレステロールが174 でした。 何故か、総コレステロールは空欄で記載がありません。 悪玉コレステロールが高いらしく、再検3ヶ月となってました。 この数値はやっぱり真面目に病院行かないとヤバいレベルなんでしょうか? 因みに血圧も高く、再検6ヶ月となってます。 ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。
  • 現在の診断基準のもとになっているのは、日本動脈硬化学会の 「動脈硬化性疾患予防ガイドライン 2007年版」ですが、同指針の 2012年版が発行されています。LDLコレステロール 140 について、 2007年版、2012年版を取りまとめた寺本教授は、「数値が低くても 糖尿病や喫煙など、ほかの危険因子を持っている人がいる。 薬物治療を始める基準ではなく、そうした患者を抽出するための 基準だ。」と公開討論会で発言しています。 <参考> http://qq.kumanichi.com/medical/2008/10/post-1409.php コレステロール値 どれだけ高いと問題? 専門家の間で意見対立 2012年版では、診断基準に「スクリーニングのための」ということが 明記されるとともに、「一次予防においても、LDLコレステロールが 180mg/dL以上を持続する場合は、薬物療法を考慮する。」とされた とのことです。 コレステロールは、食事からだけでなく、体内でも生成されます。 LDLで運ばれたコレステロールは、細胞に取り込まれ、細胞で使用 されなかったものは、HDLで肝臓に戻され、胆汁酸に変換されます。 今まで玉子を食べていなかった人が、玉子を食べるとコレステロール が上がります。しかし、1ヶ月も玉子を食べ続ければ、健康な人なら 体内で生成されるコレステロール量が調整されて、元の値でバランス します。 このように、コレステロール量は一定になるように調整されています ので、肥満やホルモンバランスなどの影響を受けます。 女性の場合は、女性ホルモンの影響を受けます。 ・ピルを服用すると、コレステロールが上がります。 ・妊娠すると、コレステロールが上がります。 ・更年期になって女性ホルモンが減少すると、上がります。 ということで、製薬会社に研究費等を負担してもらっている日本動脈 硬化学会からクレームはつきましたが、日本人間ドック学会が実際の データを反映して作った基準では、次のようになっています。 ↓ http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2014/003497.php 健康診断の判定基準を改訂 150万人の調査結果を反映 人間ドック学会 2014.04.11 (抜粋) 例えば、収縮期血圧は従来129mmHg以下を「異常なし」としていたが、 147mmHgでも健康と判定されるようになる。 LDLコレステロールは、従来は60~119mgを「異常なし」としていたが、 45~64歳では男性72~178mg、女性73~183mgは健康とされる。 食事でいえば、魚を中心としたタンパク質や野菜はきちんと摂り、 炭水化物や脂肪は少なめにして、身体を動かしてください。 <参考> http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/67 vol.67 お酒を飲まなくても注意! 非アルコール性脂肪肝 (抜粋) ダイエットによってタンパク質が不足すると、肝臓から脂肪が排出 されず、かえって脂肪肝を促進してしまうのです。ダイエットでは 全体のカロリーを減らすことが必要ですが、良質の肉や大豆製品など はある程度食べて、タンパク質が不足しないように心がけましょう。 反対に、ご飯やパン、めん類などの糖質、肉の脂身やチーズなどの 乳製品に多い脂質は、控えめにします。 また、ダイエットには、定期的な運動も大切です。