産後の腰痛→坐骨神経痛を繰り返している者です。

質問と回答
  • 産後の腰痛→坐骨神経痛を繰り返している者です。重いものが二ヶ月に一度きます。整骨院・整形外科(腰骨が真っ直ぐすぎて腰痛になりやすい要素あり)・婦人科も行きました。婦人科では、不正出血 と腰痛でしたが、その時は排卵きてますねと言われ、ガン検査含め他は異常なしでした。そこで今までを考えてみると、腰が痛くなり始めるのは、排卵前後と生理前一週間だという事に気付きました。腰でない時はどちらかの卵巣(と思われる場所)が痛みます。坐骨神経痛と婦人科系は関係あるのでしょうか?年々坐骨神経痛(急性時)の痛みが増しているので、どうにか対策できる事を考えています。アドバイスお願いします。
  • お産後の腰痛は良くあることです お産時に骨盤が広がっています 産後は2,3週間で骨盤は締まるのが普通ですが骨盤が締まる前に起き上がって しまうと広がったままになります。 これが太ったり、腰痛の原因となります。 生理痛も骨盤の開閉がうまくいかないと起きる。 生理時は右、左と順番に骨盤が広がりますがこれがうまく広がらない場合に 生理痛が起きます。 いつまでもぐずぐずして鈍痛が続き、生理も長引くことになる。 ひろがったままの骨盤はなかなか広がりきらないのです。 ひろがった骨盤を一旦締めてやれば広がりやすくなります。 下の写真を参考にしてこの体操をやってみてください 腰痛にも効果あります 1.仰向けになり足裏をくっつけ股間近くまで引き上げます 2.お尻に力を入れ(この時少し腰が浮く)そのまま足を伸ばしていきます。 足裏は最後までつけていましょう 3.足を伸ばし切る寸前に足の甲がくっつくように中にねじ込みます。 このねじ込みをすることで骨盤が締まります。 5回ほど繰り返す。 これを生理1週間まえから行うと生理痛が軽くなりますのでお試しください。 腰痛にも効果あります。 締まった骨盤は生理の時は広がろうとします。 中途半端に広がっていると広がりにくいので生理痛になる。 坐骨神経痛は医者で言われたのでしょうか? 自己判断なのでしょうか? 坐骨神経痛は臀部の筋肉を解せば痛みは随分軽くなります。 私の他の回答を参考にしてください。 骨盤にゴムチューブを巻き付ける。 野球のボールなどで痛みのある臀部を解すなど。 参考にしてください