最近、右臀部からふくらはぎの外側が痛くて、痛み止めを飲ん…

質問と回答
  • 最近、右臀部からふくらはぎの外側が痛くて、痛み止めを飲んでいます。 数年前に椎間板ヘルニアと診断されたのてすが、 コルセットと湿布で痛みは取れていました。 1ヵ月前くらいに再度痛み だし、今回は臀部からふくらはぎの外側も若干痛く、痺れも少々ありました。 痛み止めと神経を修復するお薬というのを処方してもらい、だんだん痛みも取れてきたのですが、1週間前くらいから腰はそれほど痛く痛くないのですが、臀部からふくらはぎが激しく痛みだし、先日整形外科に行くと痛み止めの量を増やされただけで終りました。 最近では、その痛み止めも効かず市販の薬でごまかしております。 これって坐骨神経痛なんでしょうか? 因みに、 ①整形外科は大学病院の整形外科です。 ②私は生まれつきの心臓病で、ペースメーカーが入っているので、MRIが取れません。 ③整形外科から処方されたのは、カロナ-ル200を3錠×3回、リリカカプセル25を寝る前に2つ、あと神経を修復するお薬(名前は忘れました)1錠×3回です ④心臓病では弁置換術をし、ワーファリンを飲んでいます。 ⑤痛みは立っていても、座っていても、寝ていてもあります。 ⑥市販の薬はロキソニンです。 痛みはひどく、寝れない程です。 どなたか、解る方はいらっしゃいませんか?
  • どんな姿勢でも強い痛みがあり夜も寝られないほどの痛みなのに、痛みの強さに対して薬の量が少なめだと思いますが、ワーファリンを飲んでいるので仕方ないのだと思います。 ワーファリンは様々な薬との相互作用があり、飲み合わせによっては命の危険があります。 ロキソニンもワーファリンと相性が悪い薬のうちの1つですから、市販薬といえども勝手に判断して飲んではいけません。 市販の薬全般およびサプリメントですらワーファリンとの飲み合わせを気をつけないと、重大な副作用を引き起こすリスクが高くなるのでとても危険ですよ。 あなた自身の命を守るため、どんな市販薬でもサプリでも必ず医師や薬剤師に飲み合わせや飲む量を相談してからにしてください。 ヘルニアで痛みが強い時はロキソニンやボルタレンなどの強い鎮痛消炎剤を処方されることが多いと思いますが、あなたの主治医があえてカロナールのような比較的安全性が高いとされている薬を選択したりリリカの量が少なめなのは、あなたがワーファリンを飲んでいるからだと思いますよ。 神経を修復するという薬はたぶん赤い錠剤のメチコバール(B12)のことだと思いますが、正直気休め程度です。 MRI検査ができないなら造影剤を入れてのCTやレントゲン撮影などでヘルニアの状態あるいはヘルニア以外にも痛みが出ている原因があるのかを検査するのが先決だと思います。 投薬、注射、あるいは手術など、どんな方法で除痛するにせよ、原因がわからないと的確な対処は難しいと思います。