生後9ヶ月、♂、9月に去勢済みの、我が家の猫が4日前に酷い下…

質問と回答
  • 生後9ヶ月、♂、9月に去勢済みの、我が家の猫が4日前に酷い下痢をしました。 直腸体温計でついた便から菌や寄生虫はみあたらず、便の状態から大腸炎と診断され、抗生剤と整腸剤を処方され、現在 は少しづつ便の状態が改善されてきました。 原因は特定されず終いでしたが、フードが原因だったのでは?と悩んでます。 生後41日で迎えることになり、迎えた日が初離乳食でロイヤルカナンキトン前期、成長とともに後期用に切り替えたのですが、繋がらないコロコロした便しかでなくなったのと、口臭が酷いのが気になりグレインフリーのフードに変更しました。 9月頭〜11月末の間にアディクションのサーモンブルー→ソリッドゴールドのインディゴムーンに変更し、12月頭〜カナガンを試してました。 カナガンになってから軟便になった気がしたので特に慎重に日にちをかけてフード切り替えを行い、10日目には程良い状態の便になったので、完全に切り替えたのですが、4日目に粘りのある水下痢…。 カナガンに切り替え後、三日間は良い便だっただけにフードが原因の下痢の可能性があるのかどうか迷ってます。 治りかけの今、また時間をかけて、インディゴムーンあるいは、サーモンブルーに戻すべきかどうかも…。 今は迷いつつカナガンとサーモンブルーを混ぜて様子見です。 おそらく抗生剤と整腸剤が効いての回復傾向かと思いますが、フードが原因の下痢でも抗生剤や整腸剤は効くのでしょうか? 遊びの最中に寒い窓辺に寝転がるのが好きな子ですので、最近の急な冷え込みで冷えたのではないか?とも疑わしいです。 長々と申し訳ありません。 また、過去、類似の質問もあったかもしれませんが、このタイミングでフード戻した方がいいですか? 猫さん飼いの先輩様方、どうか、ご相談に乗ってください。・°°・(>_<)・°°・。 初めて飼うので、毎日がおっかなビックリ! …でも幸せです!
  • とりあえず、フードではないと思いますが。 カナガンを変更せずに、 もしウンチがゆるくなるなら、一時的にフードの量を減らしてください。 ウンチがよくなるにつれてすこーーしずつ増やします。 下痢をしたら、量を減らして胃腸を少し休めます。 一食抜くなども良いと思います。 カナガンは食べ過ぎるとゆるくなります。 他にも栄養価が高いフードは与え過ぎに注意なメーカーは多いですね。 また、 フードは単にグレインフリーにしたら良いだけではなくて、 (それは穀物アレルギーにはよい) 他にもアレルギーは鶏肉アレルギーとかもありますよ。肉食なのに。 アレルギーだと嘔吐、ら下痢、痒みなどが出ます。 他にも タンパク質が多すぎるなどでも下痢をします。 涙やけするとかもフードがあっていないです。 カナガンは無茶苦茶な数字ではなかったはず…? フードが合わないと、 整腸剤を飲んでも、その時だけか、治りきらなくて軟便程度が続くはずです。 何が原因だったのかはもうわからない、と諦めてしまいましょう。 猫の下痢の原因というのは本当に多岐にわたるので、獣医さんも色々な検査をしないとわからないくらい難しいです。原因がある範囲が広すぎるのです。 また、念のために 窓際にはマットを敷いたりして、猫が冷えないように防寒対策を何かなさってください。 お腹がゆるくなった時のお守りとして、フルーツザイムなどのサプリもよいですね。